プロローグ

幼い頃とは好みも変わり

自分が感じるかわいいも変化してきた


好きなものは好き

そのこだわりも強くなってきた気がする


大人になった自分なりのかわいいは

いつまでも愛着の持てる

自分らしいもの


ただかわいいだけでは物足りないし

人と同じは抵抗がある

ちょっと個性がほしいけど

奇抜ってほどじゃなくてもいい


甘すぎるのは苦手だけど

でもやっぱりかわいいものはすき


そんなふうに感じている

だれかの気持ちを

大切にしたい


SHOP


ハンドメイドサイト

CONTACT

Instagram